ドラマ番組情報

モンスターマザー高山かおると丸子実業は現在?|ドラマで井上真央が演じる教師は?

「モンスターマザー」「明日の約束」が10月よりドラマ化が決定しました。
このドラマの主人公の女性教師を1年9ヶ月ぶりに顔を出した井上真央さんが演じます。

タイトルは「モンスターマザー」ではなく「明日の約束」
凄まじい内容の「モンスターマザー」ですが
この「モンスターマザー」は実際に起きた事件を描いた物語なんです。
少し読んだだけでもゾッとする内容なのですが、
このモンスターマザーこと高山かおる(本ではさおり)は実際に実在する人物。
この丸子実業高校も実在しています。
現在は「長野県丸子修学館高等学校」に改称されています。

スポンサーリンク


「丸子実業高校バレーボール部自殺事件」

いじめを苦に自殺した少年

この事件、バレー部に所属していた高山裕太くんは当初
いじめを苦に自殺したと思われ、
その母、高山かおるが泣きながら学校の対応の悪さを訴え
その学校の校長を殺人罪で告訴するまでに発展しました。

マスコミは、学校の責任で自殺したと連日報道し
母親は同情をかっていたが、、、

実際の判決は

2008年に長野地裁が下した判決は、、
『いじめが原因で自殺したとは認められない」

逆に母親の高山かおるがバレー部に「精神的苦痛」を訴えられ
それを認める判決が言い渡された。

そしてこの判決を受けこの母親高山かおるの異常なまでの「モンスターマザー」ぶり次々と
暴かれていきました。

実は高山裕太くんが自殺してた原因は母親にもありました。
裕太くんは軽度の障害を待っていて時折そのことで
部員から「からかい」を受けることがあったそうです。
そのことについて、高山かおるは、学校、バレー部員、保護者
顧問らを激しく罵倒し、裕太くん自信を道具のように扱い
事実でないことも大げさに訴えたそうです。

この母親の行動は周囲を傷つけ、さらに友人関係の絆もなくなり
そういった中で裕太くんはますます学校に行きづらくなり、
事件は起こってしまったと考えられます。

実際に自殺する前、裕太くんは家出をしているのですが
その時の異常なまでの母親の行動に仰天しました。

スポンサーリンク


裕太くんの家出

「モンスターマザー」(新潮社刊)以下引用

 

裕太君の行方がわからなくなったのは、05年8月30日だった。前日、担任の立花実(仮名)は、
裕太君が夏休みの製図の課題を提出していないことを知って心配し、
「2学期の評定が1になってしまうけど、どうして間に合わなかったのかね。
お母さん、悲しむね」と声をかけていた。
 2日経っても3日経っても裕太君は家に帰らない。

 さおりは、この言葉が家出の原因だとして立花を激しく糾弾、学校や県教委にすさまじい抗議を始める。
 最寄りの駅の防犯ビデオの解析から、裕太君が東京方面に向かったことがわかった。
するとさおりは、立花に対し、東京でビラを配るから、裕太君の写真を持って来いと要求。
立花は連日、捜索に駆けずり回っていたが、急遽、あちこちから写真を集めて自宅に届けた。
ところが、さおりに激しく罵倒される。
] 「(写真を)早く持ってきてくれなかったので列車に間に合わなかった。
どうしてくれる。担任は学校を辞めてもらいたい。許さない。東京へ行って捜しなさい。
のうのうと寝ていないで外に見つかるまでいろ。
子供が家出以来、私は何も食べていないのに、なんであなたはブクブクしていられるんだ! 
子供を早く返して! 裕太が死んだら責任取りなさいよ!」

この時の担任立花先生の精神的苦痛は計り知れないと感じました。
なんという身勝手な母親、全部他人のせい。
そして子供を溺愛していたのかと思うとそうでもなかったようです。
実際はかおるはネグレクトで児童相談所が母子分離措置を計画していたようです。
そんな時に起こってしまった事件。。

モンスターマザー」(新潮社刊)以下引用

裕太君に精神科を受診させ、「うつ病」と書かれた診断書を県教委にファックス送信した。
しかし、家出の原因は本当に担任のせいだったのか。
登校を再開した裕太君は、教師たちにこう打ち明けていた。
「お母さんが怖くて家に帰りたくなかった。遠いところへ行けば、お母さんに見つからないと思った」

そして、裕太くんはこの後、自殺し亡くなっています。

そして2013年にこの事件の裁判は終了しています。

スポンサーリンク



モンスターマザー高山かおると丸子実業は現在

丸子実業高校は2007年4月 総合学科の開設に伴い「長野県丸子修学館高等学校」に改称されています。
(歴史の古い学校なのですが、部活動においてバレー部だけでなく野球部なども以前警察沙汰の暴力事件を起こしていたそうです。)

そして、高山かおるは現在づしているのか調べたところ、2013年時点では
当時と同じ住まいに住んでいるとのこと。夫とは離婚しているようです。

そして、学校側に名誉毀損などを訴えられたかおるですが、現在も支払いはしていないそうです。

このことから、かおるはまだ裕太くんの自殺の原因は学校側にあると思っているのだと思います。

本当にこんなことあるの??と思ってしまいましたが
「モンスターペアレント」
なんて言葉がでる時代。
親が子供を守りすぎているのでは?となんでもかんでも学校側の責任を求める保護者。
そのため、教師は子供に対して気を使い、子供は先生のいうことこを効かなくなる。
この悪循環は確かに存在しています。

この母親高山かおるほどの人物は稀ですが、
この事件がドラマになりこの問題を今一度考えるには良い機会かもと思いました。
この女性教師演じる井上真央さんにも期待が高まります。

[関連記事]
明日の約束 日向の母親(尚子)が不気味すぎる!1.5話 チェインストリーネタバレ!

青柳翔 ドラマ 出演 「明日の約束」キャスト 週刊誌記者役に!mariaは彼女のために書いたの?
明日の約束 原作 ネタバレ モンスターマザー|井上真央と松本潤結婚はどうなった? 松永太息子の現在 緒方純子との関係!壮絶な洗脳され続けた幼少期
東方神起 手紙 [翻訳]「16年分の愛」全文!可愛すぎる話題の内容!anan秘蔵映像も!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

  1. ドラマ番組情報

    明日の約束 日向の母親(尚子)が不気味すぎる!1.5話 チェインストリーネタバレ!

    井上真央さん主演の「明日の約束」がついに始まりましたね。このドラマ…

  2. ドラマ番組情報

    丸子実業高校事件 母親 高山かおるの現在と実態は?|井上真央主演ドラマで蘇る怖い事件

    2017年10月からの新ドラマ火9時「明日の約束」。この物語は2005…

  3. ドラマ番組情報

    向井理 ドラマ「きみ棲み」8話で星名にハマる女子が急上昇!二児の父の面影なし!

    ドラマ「きみが心に棲みついた」の最強ゲス男こと星名さんを演じている…

  4. テレビ情報

    デイジー・ラック ダンス[動画] が可愛いと評判!恋ダンスより簡単そう!?

    「恋ダンス」ならぬ「デイジーダンス」が今期流行りそうな予感!NKH…

  5. ドラマ番組情報

    岡村靖幸 逮捕 7回って本当か!Mステ初出演で再び話題に!

    1986年にデビューした、個性的なミュージシャンの岡村靖幸さん。11月…

スポンサーリンク
  1. 芸能ニュース

    小栗了 過去の出演作と現在の年収は?アパレルの仕事も手がけるイケメン社長!
  2. LDH情報

    マサラ上映 マナーや楽しみ方,ペンライト/うちわ持参OK!HiGH&L…
  3. 芸能ニュース

    高畑裕太の現在!最新画像がビックリ別人に!バイトは遺品整理業で心の入れ替えを・・…
  4. 芸能ニュース

    岸勇希 [画像] 結婚・経歴は?なはあちゅうさんへセクハラを謝罪!その内容は。
  5. LDH情報

    三代目j soul brothers ライブ 2017/10/9 [東京初日]セ…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。